twocarsの趣味録

クロスバイク、ボードゲーム、旅行。

ギターを始めて10日。

ギター楽しい!!

妹がやっているのを見て、やりたくなったのでギターを触ってから10日。

最初は教本を見ながらコードを1つずつ押さえていたのだが、なんか面白くなかったのでとりあえず簡単そうな曲から弾き語りに挑戦することに!!

U-フレットというサイトがわかりやすい。かなりたくさん曲が載ってる。

初心者殺しの「Fコード」


Fコードはね、本当に難しい。マジで人差し指が大変だし、指が現に当たりまくって音が出ない。
そのくせFコードは頻出。ここで挫折する人が多いのも納得。

嵐が好きな(だった)こともあって嵐の「ふるさと」を弾きたいと思ったのだが、Bm7とかGsus4がきつくて諦め、初心者向けサイトに載ってた曲を順々にやることに。
ふるさと / 嵐 ギターコード譜 - U-フレット

参考にしているサイト:ギター初心者におすすめ 簡単コードで弾ける人気の練習曲9選 | ビギナーズ

最初にやった曲は森山直太朗の「さくら(独唱)」

Fコードがないのでかなり弾きやすいし、何より公式のYouTubeがほぼカラオケなのでそれに合わせて弾きながら歌うのがラク
(途中少し出てくるBmは頑張るか省略。)
最初のうちはYouTubeを0.75倍速とかで流して指をとにかく動かしまくると、徐々にできてくる。
この過程がとにかく楽しい!!
でも、「さくら」をラクに弾こうとすると、capoという転調のために使う洗濯バサミみたいなものを使うことになり、そうすると何が大変かというとギターの中心部を弾かないといけない。
ギターの中心部はフレットの間隔が短いので余計に間違えやすくなった。

Fコードを克服!

YouTubeのFコード教えます動画をめっちゃ見た。
結果的に今ではFコードは克服したのだが、一番役に立ったポイントはこの2つ。
(1) 親指は2フレットの後ろ。
(2) 右脇を締めてテコの原理で人差し指をラクにする。
特に(1)は大事で、これ知るまでは親指はギターと平行に外向いてたので、これを意識してからかなりFが押さえやすくなった。
参考動画:Fコードの壁の乗り越え方:ギターレッスン - YouTube

他にも指がイマイチわからないコードがあると、ここ見てる。分かりやすい。
世界一見やすいギターコード表 | muuu.jp

自然と指を覚えるようになる

スピッツはいいね。弾きやすい。チェリーとか楓とか。
特にチェリーはcapoなしなので一番ラク。幸い手は大きいほうなので、フレット間が広いのとか、Gコードはあんまり苦じゃない。 いろんな曲をつまみ食いすると、ちょっとずつ指を覚える。
いわゆる基本コード+マイナーコードぐらいは無理せずに覚えられる。

苦手なこと

コード移行はまだ時間がかかる。練習あるのみ。
あと、DとかDmとかの5,6弦を押さえるコード。 6弦だけなら親指を添えるのだが、5弦はどうも、ね...
妹によれば1~4弦だけと弾く感覚を身につければ良いというが、まだまだ時間がかかりそう。
あとはいろんなリズムで弾くこと。これはまだ挑戦すらしていないので、いずれできるようになればいいなあの気持ち。今はひたすら四分音符のリズムで弾いてる。

自分なりの練習法

僕自身ピアノは長い間弾いているのもあり、自分にあった練習法があるので、それに従って今は頑張って練習。
僕はとにかく音がしっかり出なくてもいいからリズムを早めて、指の大体の動き方を覚えるのを先にする。
最近は徐々に指もしっかり弦を押さえながら動くようになってきたので、今後もいろんな曲に挑戦!!

3日坊主で終わらなかったのは良かったので次は1ヶ月続くように。