twocarsの趣味録

クロスバイク、ボードゲーム、旅行。

東北旅行(気仙沼)に行ってきました(1)

9月1日から5日まで、東日本大震災の被災地を中心に、東北地方へ旅行してきました。
1人旅です。

概要

9/1(土) 東京→仙台
9/2(日) 仙台→石巻・女川→気仙沼
9/3(月) 気仙沼陸前高田・大船渡→気仙沼
9/4(火) 気仙沼観光→一関・平泉→仙台
9/5(水) 仙台観光→東京

費用:約4万円 (宿泊費・交通費・食費・観光費等全部含む)

1日目

1日目は青春18きっぷで仙台を目指す予定。

8:00 上野駅:旅はトラブルから始まる

この旅は前日まで院試や別の旅行が立て込んでいたため、事前準備は宿の手配のみ。
朝8時、上野駅青春18きっぷを買おうと券売機へ。
すると...
青春18きっぷがない!

駅員さん「18きっぷは昨日で販売終わってますね〜」
すっかり忘れてた。有効期間(9/10まで)のことしか考えてなかった。
しかし通常の乗車券を買うのは予算を大きく超えるのでできず、とりあえず御徒町の金券ショップを当たることに。
大体の金券ショップは10時開店なので、それまでカフェで待機。まさかの足止め。
とりあえず紙の時刻表を久しぶりに購入。

◯作戦会議。万が一18きっぷが購入できなかった場合も考える。

10:00 御徒町駅

無事、Ticketyで18きっぷ購入。1回分3500円と割高だが、仕方なし(もともと5回分どうやって使い切る目処も立っていなかった)

山手線で上野へ。
今回は常磐線経由で行くことにした。 基本的には乗った電車の終点まで乗り続ける。常磐線は1時間ごとぐらいに乗り換えだったので楽だった。

常磐線
上野 10:09発
土浦 11:10着 11:31発
勝田 12:32着 12:38発
日立 13:02着(途中下車)

13:02 日立駅

寄ってみたい駅なので途中下車。日立駅は太平洋のすぐ近くに駅があり、太平洋を望む空中レストランは有名。
海側の出口を出ると海が見える。

◯空中レストラン。(写真は駅の中から)

◯変わったきっぷ料金表。

常磐線
日立 13:39発
いわき 14:37着

14:37 いわき駅

上野から4.5時間、ようやく福島県いわきに到着。

◯少し遅めの昼ごはんは、勝田で買った駅弁

◯昼食後、2日目以降の乗車券を購入。(仙台着いてからではみどりの窓口がしまっているため)

長距離きっぷは久々。

さらに常磐線で北上も良かったが(そうすれば良かったと後悔している)、ここから磐越東線で西進、郡山へ。

磐越東線
いわき 15:42発
郡山 17:19着

乗車中、さっき買ったチケットでは一関から帰ってきたときに仙台駅で降りられないのでは?と気づく。(実際どうなのかは不明)

17:19 郡山駅

乗り換え時間は30分弱だったが急いでみどりの窓口へ。無事きっぷの変更完了。
後で気づいたが、有効期間がずれてしまっている。旅に影響なくて良かった。
郡山は東北第3の都市とも言われるようで、駅は大きく、駅前ではアカペラコンクールが開催されていたのでちょっと聞いた。

◯変更後のきっぷ。多賀城駅仙台市から出た最初の駅。

◯駅前には放射能の測定機。

東北本線
郡山 17:46発
仙台 19:56着

20:00 仙台駅

上野から10時間、仙台到着。

仙台の友人と会い、牛タンを食べる。

久しぶりに会う高校同期の家に泊まらせてもらい、2日目の予定を立てつつ1日目の行程は終了。

2日目に続く。 twocars.hatenablog.com


関連記事

twocars.hatenablog.com

http://twocars.hatenablog.com/entry/kesennuma04twocars.hatenablog.com