twocarsの趣味録

twocarsの趣味録

旅して乗って、遊んで弾いて、撮って書く

 

アメリカ横断 #2 前途多難感溢れるスタート (Day1~4)

アメリカ横断旅行記、ここから本編です。
プロローグはこちら。

twocars.hatenablog.com

Day 1 アメリカ上陸!

日本時間3/13、16:40。初めての海外旅行のフライトが離陸。友人と一緒だったので思ったより緊張というより高揚感が大きかったのを覚えている。これまででは体験したことのない長時間のフライトだったが、爆睡。フライト中、かなり飛行機が揺れたらしいが、何も感じないぐらい爆睡していた。『ラ・ラ・ランド』と『科捜研の女』を見たような。

現地時間3/13 16:10、JFK空港到着。寒いが晴れ。無事にレンタカーを借りる。

f:id:twocars:20190116211246j:plainf:id:twocars:20190116205029j:plain
飛行機から。いい天気。借りたレンタカー。綺麗。

ハンドル、ウィンカー、交通ルールなど慣れない運転。(運転者は僕ではないが)
とにかく適当なモーテルを探しつつ西進。モーテル(motel)とは、アメリカの幹線道路の近くにある、自動車旅行者のための簡素なホテル。結局モーテルにたどり着いたのは結構暗くなってしまい、21:30。
到着したのはニューヨークから西に100kmほどのニュージャージー州バッドレイク Budd Lake。「悪い湖」ではないのだが、翌日、ここは僕たちにとって一つ「悪い」地点となってしまう...

ちなみに初日の夜、アメリカ初食事はバーガーキング

アメリカでの初食事

Day 2

え...

なんですかこれは...。季節外れの暴風雪。NYの学校が休校になるレベル。当然運転できないのでここで1日延泊することに。しかしここバッドレイク、何もない。食べ物がなかった(朝食(ベーグルなど)は宿についているが昼夜はない)ので買い出しに行くが、この天気。普通のスーパーが閉まっている。なぜかやっていた個人商店でプレッツェルを買った。帰りに除雪車に轢かれそうになり、マジで死にかける。
大雪でアメリカ東部が混乱 6000便欠航、大規模停電も(画像) | ハフポスト
32°F=0°C。寒すぎ。

午後、なんと近くにピザ屋があるのをgoogle map上で確認、とにかく行く。空いている。神!

f:id:twocars:20190116211132j:plainf:id:twocars:20190116211016j:plain
マジで助かった

Day 3

朝、雪は穏やかになり、幹線道路は車通りをあって凍結はなさそうということで、ゆったりとスタート。スタート前に車から雪を下ろす。食事はほぼファストフードかメキシコ料理。620kmぐらい西進してオハイオ州ブリムフィールド Brimfield)泊。

天気は回復

ここはバッドレイクと異なり十分都市部と言える場所。近くのウォールマートでボードゲームを見たり。日本とは種類が段違い。安いわけではない。*1

Day 4

この辺りからひたすら変わり映えのしない車窓。途中、中華、日本料理屋に入るも、置かれている料理は中華と"アメリカ風日本食"。それでも久々に食べるコメは美味しかった。

f:id:twocars:20190116213648j:plainf:id:twocars:20190116213652j:plain
和食?

ブリムフィールドから600kmでシカゴ Chicagoに到着。LAまでの間、最初で最後の大都市。天気は絶好なのだが、寒帯に位置するので気温は氷点下。穏やかな五大湖を眺め、ここまでの3日間をふと振り返る。NYからは1300kmを超えている。

f:id:twocars:20190116213630j:plainf:id:twocars:20190116213615j:plain
五大湖は穏やか。プラネタリウムは入らなかった。

全体の地図。この記事内は赤い区間です。

日本で1300kmと言うと、青森から東京を経由して岡山に行くぐらいの距離。(1349km)

次回、特別編を挟み、そのあとはシカゴ〜ロサンゼルスを結ぶ「ルート66」に沿った移動です!
twocars.hatenablog.com

☆はじめましての方、いつも見てくださってる方、よろしくお願いします!コメントもお待ちしております!

*1:チケライは50ドルだった