twocarsの趣味録

twocarsの趣味録

旅して乗って、遊んで弾いて、撮って書く

 

アメリカ横断 #3 国際免許と19歳でレンタカーを借りることについて

こちらの続きです。 twocars.hatenablog.com

今回は旅行記特別編ということで国際免許と19歳がアメリカでレンタカーを借りることについて、書いていきます。
横断旅行の道中は次の記事から再開するので、シカゴ以降が読みたい方はそちらへどうぞ。(記事の下にリンクあります。)

国際免許

アメリカで日本人が自動車を運転したいときは、国際免許が必要になります。国際免許は、各都道府県の免許センターでもらえます。2000円ぐらいで、数分で作れたと記憶しています。期限は1年。この国際免許、見た目はかっこいいいが、サイズが微妙に大きくて厄介。パスポートよりもひと回り大きいので、パスポートケース類には基本収まりません。なぜこんなサイズなのか...

国際免許

レンタカー

基本は日本で借りるのと同じで、保険等もしっかり入りましょう。アメリカで免許が取得できるのは21歳以上ですが、国際免許を持っている日本人なら21歳未満でも借りられます。また、25歳未満のドライバーに対しては、ヤングドライバー料金が追加で必要になります。これが結構高いので注意しましょう〜
アメリカ横断の場合、中古車を買って使い終わった後に売るなんて策もあるらしいです。(どちらにせよ保険は必要)
道路標識類も日本とかなり違うので、よく確認しておくといいと思います。スクールバス周りとか、日本と結構違う割に違反すると結構重いらしいので注意。

それでは今回はこの辺りで。次回はシカゴから先の道に進んでいきます。

twocars.hatenablog.com

☆はじめましての方、いつも見てくださってる方、よろしくお願いします!コメントもお待ちしております!