twocarsの趣味録

twocarsの趣味録

旅して乗って、遊んで弾いて、撮って書く

 

(2019.04.14) 自転車で巡る鶴見線

久しぶりの更新となってしまいました。ぼちぼち更新頻度を上げていきたいと思います。よろしくお願いします。

そんな今回は、実に5か月ぶりの日帰りサイクリング記事です。
行き先は、「JR鶴見線」。

本線と2つの支線からなる(wikipediaより引用)

今まで乗ったことがなかったので漠然と興味があったというのと、海芝浦駅に行ってみたかったので鶴見線をチョイス。

すっかり春になり、昼間は18℃まで気温は上がり、非常に走りやすい天気。

浅野~海芝浦間は自転車で進めないので、電車を利用。それに合わせて浅野駅へGo!

10:50 鶴見駅西側の歩道橋

東海道線などの多くの線路を越える。通りがかったタイミングではあまり電車が来ず...

f:id:twocars:20190414223448j:plain
通ったのは京浜東北線のみ

11:00 国道駅

第一京浜を走ると突然現れる駅名標。「国道駅」は、現代とは思えないような風貌を持つ駅として有名。

f:id:twocars:20190414223454j:plain
歩道の上(鉄橋の下)に現れる
www.gnavi.co.jp 確かに、ガードの中は昼間にしてはかなり暗く、夜は怖いかも。カメラを構えてる人が結構いた。
今回はゆっくりしなかったがまた来る機会があったらじっくりと見てみたい。
f:id:twocars:20190414223511j:plain
改札へとつながるトンネル
f:id:twocars:20190414223501j:plain
スマホの写真なので明るく映るが実際は結構暗い(そしてピンボケ...)

11:10 弁天橋駅

鶴見線が走るゾーンは大部分が工業地帯で、メインの利用者は工場に勤める方々。駅も工場と密接している。
この弁天橋駅は駅前が即JFEの施設だった。ちなみに鶴見線鶴見駅を除き全駅無人駅。

f:id:twocars:20190414223518j:plain
駅舎は綺麗。
f:id:twocars:20190414223523j:plain
駅と建物が屋根で繋がっている

11:15 浅野駅

海芝浦支線との分岐駅、浅野駅に到着。海芝浦駅行きは37分なのでかなり余裕があった。

f:id:twocars:20190414223529j:plain
浅野駅駅舎(無人)

鶴見線は休日でも30分に1本は来る親切設計。*1
行ったのは日曜だったためか人気はほぼなし。

f:id:twocars:20190414223543j:plain
浅野駅時刻表

浅野駅の近くに自転車を止めて駅構内へ。
本線用の1,2番線と海芝浦支線用の3,4番線と分かれている。海芝浦駅行きは3番線からの出発。

f:id:twocars:20190414232700j:plain
鶴見方より。左(直線)が本線、右(カーブ)が支線
f:id:twocars:20190414223547j:plainf:id:twocars:20190414223556j:plain
小さな駅だが2面4線
f:id:twocars:20190414223552j:plain
海芝浦へ!

車内には意外と人がいるが9割以上が海芝浦駅目当ての人。休日なので当然か。途中の新芝浦駅は車内から見るのみ。

f:id:twocars:20190414223600j:plain
新芝浦駅で降りた人はいない

11:41 海芝浦駅

海芝浦駅到着。海芝浦駅は鉄道ファン的には有名な駅で、大げさに「秘境駅」なんて呼ばれることも。その所以は、駅と海の距離が日本一近いこと*2と、"出られない駅"だから。

f:id:twocars:20190414223609j:plain
海芝浦駅到着

駅と海の近さはこの写真の通り、っていまいち伝わりづらいか...
実際、ホームと海の間の部分は数10cmで、満潮時には隠れるはず。

f:id:twocars:20190414223629j:plain
ホームと海が近い

そして、この駅、敷地内にある。つまりこの駅の出口=東芝の入り口となり社員以外は出ることができなかった。現在は、敷地内に公園がつくられ、その部分にのみ一般の人が入れるようになっている。

f:id:twocars:20190414223618j:plain
つつじが咲いていたり、きれいな公園である
f:id:twocars:20190414223605j:plain
眺めも良い。夕焼けスポットでもある
f:id:twocars:20190414223622j:plain
東芝の構内は撮影禁止だったのでこれなら許されるかな

海芝浦駅は「関東の駅100選」にも選ばれている。

f:id:twocars:20190414234335j:plain
看板はさびている

20分後の折り返しの電車に乗って浅野駅に戻り、大体の見どころが終わったのでここからは駅を淡々とめぐる。

12:11 安善駅

f:id:twocars:20190414223653j:plain

12:14 武蔵白石駅

f:id:twocars:20190414223407j:plain
この前後は線路沿いに道があるのでわかりやすい

12:20 大川駅

大川支線の終着駅。通勤用を極めていて、昼間の時間帯は電車なし。そもそも車通勤なのかも...?

f:id:twocars:20190414223412j:plain
駅舎がボロい
f:id:twocars:20190414223416j:plain
昼間は電車が来ない

12:29 浜川崎駅

南武支線(尻手~浜川崎)の終点でもある。

f:id:twocars:20190414223419j:plain
鶴見線
f:id:twocars:20190414223425j:plain
南武支線側の方が立派だが、やはり無人

12:40 昭和駅

f:id:twocars:20190414223429j:plain
駅の隣は昭和電工の工場

12:44 扇町

本線の終点。

f:id:twocars:20190414223444j:plain
なぜか猫がたくさんいた

これにて鶴見線制覇!
鶴見小野駅とかスルーしたけど行っておけばよかったかな。
最後に走行ログ。鶴見線っぽいのが取れた。

f:id:twocars:20190415001033p:plain
走行ログ(一部加工)

☆はじめましての方、いつも見てくださってる方、よろしくお願いします!コメントもお待ちしております!

 

関連記事

twocars.hatenablog.com

twocars.hatenablog.com

twocars.hatenablog.com

*1:方向だけ考えると

*2:諸説あり